So-net無料ブログ作成
検索選択
2765446.jpg

Alter Bridge / The Last Hero [├Hard Rock]


これが真のアリーナ級のハード・ロックだ!
いま世界を最も熱狂させるハード・ロック・バンドのひとつ、アルター・ブリッジ!
感動的なまでの完成度を誇る、3年振りの通算5作目をドロップ! !

●日本盤のみボーナス・トラック2曲収録 ●解説・歌詞・対訳付

わずか4枚のアルバムだけで全米2,500万枚/全世界3,500万枚の驚異的トータル・セールスを誇り、2001年にはグラミー賞ベスト・ロック・ソングを受賞したロック・バンド、CREED。そのヴォーカル以外のメンバーが、超実力派シンガーのマイルス・ケネディを迎え2004年に結成したモンスター・USロック・バンドALTER BRIDGEが、日本では、ビクター移籍第1弾となる通算5作目のアルバム「THE LAST HERO」をリリースする。

■所属レーベルを移籍し、心機一転挑む意欲作
本作は、母国アメリカではここ2作と変わらずCaroline Recordsの中のバンド自身のレーベルAlter Bridge Recordingsからのリリースだが、それ以外のテリトリーはRoadrunner Recordsを離れ、新たにオーストリアのNapalm Recordsと契約。
マーク・トレモンティ(g)曰く、「4th『FORTRESS』と2nd『BLACKBIRD』の中間のようなサウンドだ。前作はヘヴィな面が強かったが、今作は新しい要素を盛り込み、さまざまなスタイルを持っているんだ」。

■ALTER BRIDGEサウンドを知り尽くした男がプロデュース
プロデューサーは、ALTER BRIDGEの2ndアルバム「BLACKBIRD」(2007年発表)以降の全作品を手掛けてきて、世界で最も彼らのサウンドを熟知している名手、マイケル・“エルヴィス"・バスケット。SLASH FEATURING MYLES KENNEDY & THE CONSPIRATORSの「WORLD ON FIRE」(2014年発表)や、TRIVIUMの「SILENCE IN THE SNOW」(2015年発表)など、数々の話題作も担当してきた。

■新作を携えてのアリーナ・ツアー
新作リリース後の2016年11月からは、デンマークのVOLBEATという、こちらもALTER BRIDGEに負けず劣らず世界を席巻するロック・バンドや、フランスで最も有名なメタル・バンドGOJIRAをサポートに、欧州ツアーを行なう。中でも英国公演は、2万人収容の『O2 Arena』や1万人収容の『Motorpoint Arena』など、大規模なアリーナで実施されることもあり、サポートのバンドの豪華さも手伝い、今から大きな注目を集めている。

■ロック界の大物たちに引っ張りだこ
マイルス・ケネディは、GUNS N' ROSESのスラッシュ(g)にその実力を買われ、彼のプロジェクトSLASH FEATURING MYLES KENNEDY & THE CONSPIRATORSにフロントマンとして参加し、アルバム制作や来日公演を含むツアーで活躍。ALTER BRIDGE結成以前には、スラッシュも参加していたVELVET REVOLVERのスコット・ウェイランド(vo)の後任オーディションを受けるよう依頼されたりもした。さらに、07年に再結成ライヴを行なったLED ZEPPELINが、その後の活動継続に難色を示したロバート・プラント(vo)の代役としてマイルスに白羽の矢を立てた、という噂もあったほど。











assocbutt_or_buy._V371070157_.png342939-pcpict.jpg



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
imgicb (1).jpg