So-net無料ブログ作成
検索選択
2765446.jpg

オール・ユー・ニード・イズ・キル [├SF]


製作年:2014年
製作国:アメリカ
原題:EDGE OF TOMORROW
ジャンル:洋画 > SF
監督:ダグ・リーマン 、 ダグ・ライマン
製作:アーウィン・ストフ、トム・ラサリー、ジェフリー・シルヴァー、グレゴリー・ジェイコブス、ジェイソン・ホッフス
製作総指揮:デヴィッド・バーティス、ジョビー・ハロルド、福原秀己、ブルース・バーマン、ダグ・ライマン
脚本:クリストファー・マッカリー、ジェズ・バターワース、ジョン=ヘンリー・バターワース
原作:桜坂洋
撮影:ディオン・ビーブ
音楽:クリストフ・ベック
出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、ジョナス・アームストロング
桜坂洋の同名ライトノベルをトム・クルーズ主演で映画化したSFアクション大作。近未来の地球を舞台に、謎の侵略者を相手に戦闘と戦死を繰り返す不可思議なタイムループに囚われた一人の兵士の壮絶な運命を描く。共演はエミリー・ブラント。監督は「ボーン・アイデンティティー」のダグ・ライマン。謎の侵略者“ギタイ”の攻撃によって、人類は滅亡寸前にまで追い込まれていた。そんな中、実戦経験もないままに最前線へと送られた兵士ケイジは、あっけなく命を落とす。ところが次の瞬間、彼は出撃前日へと戻り目を覚ます。そして再び出撃しては戦死する同じ一日を何度も繰り返す。やがてカリスマ的女戦士リタと巡り会い、彼女のしごきによって徐々に戦闘力が磨かれていくケイジだったが…。









タイムループ。

はじめは、ただ同じ日を繰り返すのみの、単調な繰り返し。
そこで、呆れてしまったGHBです。

しかし、ある女戦士に出逢ったことで、事態は急展開。

ここからが面白くなる。

トライ&エラー。
死んでは目覚め、死んでは目覚め。
何度も何度も繰り返し、少しずつではあるが、ゴールに近付いて行く。

かつて少年の頃にやった、ドラクエを思い出した。

最初はメチャカッコ悪いトム・クルーズ。
それでも最後には、いつものトムになる。

ラストシーンのその向こう側が観てみたい。






assocbutt_or_buy._V371070157_.png
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

大原櫻子 / HAPPY [├J-POP]


1. Over The Rainbow
2. サンキュー。
3. 瞳
4. 無敵のガールフレンド
5. 明日も
6. 頑張ったっていいんじゃない
7. Happy Days
8. のり巻きおにぎり
9. READY GO!
10. ただ君のことが好きです
11. ちっぽけな愛のうた
12. ワンダフル・ワールド

ヒットシングル「明日も」「瞳」「サンキュー。」「頑張ったっていいんじゃない」4曲含む全12曲収録の1stアルバム発売決定!

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(原作:青木琴美)ヒロイン役“小枝理子"オーディション5,000名の中より抜擢され、劇中バンド“MUSH&Co."ボーカリストとしてもリアルCDデビュー。第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞を受賞するなど一躍ティーン憧れの存在となる中、昨夏の連続ドラマ「水球ヤンキース」で初の地上波ドラマヒロイン“岩崎渚"役を演じ、地上波音楽番組のMCにも起用されるなど、さらにティーン女子、男子のファン層を拡大中! 注目と話題を集める歌に演技とハイブリッドなニューフェイス! 年末には第56回日本レコード大賞新人賞を受賞! そして2015年第一弾シングル「瞳」(第93回全国高校サッカー選手権大会 応援歌)がオリコン5位を記録する中、シングル4曲を含む全12曲収録の1stアルバムのリリースが決定!



















assocbutt_or_buy._V371070157_.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

原田知世 / 恋愛小説 [├J-POP]


1. 夢の人
2. ドント・ノー・ホワイ
3. イン・マイ・シークレット・ライフ
4. ベイビー・アイム・ア・フール
5. ナイト・アンド・デイ
6. ブルー・ムーン
7. イフ・ユー・ウェント・アウェイ
8. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
9. 恋の面影
10. ラヴ・ミー・テンダー
女優でありシンガーでもある原田知世が綴る、大人のラヴ・ソング・カヴァー・アルバム。凛とした輝きと芯の強さ、そして奥深い表情を湛える歌声で英語曲をカヴァー。アコースティック~ボサ・ノヴァ~ジャジー・ポップのテイストが漂う上質なポップ・アルバム。プロデュース及び楽曲アレンジは、ボサ・ノヴァ・ギタリストの伊藤ゴローが担当。








 assocbutt_or_buy._V371070157_.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

KOKIA / I Found You [├J-POP]


1. Family Tree
2. おいしい音 yum yum music
3. Recover
4. Solace ~記憶の森に積もる絵画
5. オギャーと産まれて
6. I Found the Love
7. Make Sense
8. Dear Armstrong
9. I Found You
10. 旅列車 life train
11. 無力と知った日
12. Sprits
変幻自在な“ボーダーレスな歌声”が支持されるアーティスト、KOKIAの2年振りとなるオリジナル・アルバム。






assocbutt_or_buy._V371070157_.png
タグ:KOKIA I Found You
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

TOTO XIV~聖剣の絆 [├Rock]


01. Running Out of Time
02. Burn
03. Holy War
04. 21st Century Blues
05. Orphan
06. Unknown Soldier (For Jeffrey)
07. The Little Things
08. Chinatown
09. All the Tears That Shine
10. Fortune
11. Great Expectations
ロック史に名を刻み、長きに渡りロック・シーンの第一線で活躍するスーパー・グループ、TOTO。約9年ぶり、前作『フォーリング・イン・ビトウィーン』に続く待望のニュー・アルバムが遂に完成! ! スティーヴ・ルカサー(G)、デヴィッド・ペイチ(Key,Vo)という伝説的なプレーヤーに、1979 年のデビュー作からグラミー賞を獲得した4 作目まで、バンドに在籍していたオリジナル・メンバーのデヴィッド・ハンゲイト(B)、そして昨年春に行った来日公演のメンバー、ジョセフ・ウィリアムズ(Vo)、キース・カーロック(Ds)が本作のレコーディングに参加! 日本盤は高音質なBlu-spec CD2 フォーマットで発売予定! ! アメリカを代表するロック・バンドながら、特定のジャンルに囚われない不変のTOTO サウンドは本作でも健在、全世界が注目する待望のニュー・アルバム! !








assocbutt_or_buy._V371070157_.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

久保田利伸 / L.O.K [├J-POP]


1. L.O.K ~Foreplay~
2. Cosmic Ride feat.AKLO
3. Free Style
4. majo ?
5. Squeeze U
6. Honey Trap
7. Loving Power
8. L.O.K ~The play~
9. Upside Down
10. Da Slow Jam
11. Tiny Space
12. Peaceful Sky
13. Bring me up !
久保田利伸が3年半ぶりに満を持して発表するオリジナル・ニュー・アルバム「L.O.K」。 構想1年…愛するR&B Musicの今を伝えながら、持ち前のオリジナリティと歌唱力を余す事なく表現。粋も甘いもかぎ分けたオトナの色気と子供のような遊び心は益々精彩を放ち、どこまでもエネルギッシュ。 アルバムタイトル「L.O.K」は「Lots Of Kisses」の略。実はこのアルバムの裏テーマは「感謝」。今ここにこうしていられること、恋や失恋ができること、仕事で苦労すること、うまくゆかないこと…そんな人生に、そしてこんなキモチにさせてくれたすべての人への感謝を伝えたいと名づけられた。アルバムに収められたそれぞれの曲たちにはそれぞれの物語があるが、全部を総称して「L.O.K」なのである。「ありがとう」の代わりに「Lots Of Kisses」…いかにも久保田流言い回しである。 2015年4月24日より全国ツアー「L.O.K」がスタート。全国41本












assocbutt_or_buy._V371070157_.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

吉井和哉 / STARLIGHT [├ロック]


1. Hattrick’n
2. (Everybody is)Like a Starlight
3. You Can Believe
4. 紅くて咲こうとした恋の
5. TOKYO NORTH SIDE
6. 迷信トゥゲザー
7. Route69
8. Step Up Rock
9. STRONGER
10. クリア
吉井和哉の約4年ぶり(2015年時)となる、ソロ通算7枚目のオリジナル・アルバム。シングル「クリア」に続き、THE YELLOW MONKEY時代の古巣であるTRIADレーベルからリリースする移籍第2弾。










assocbutt_or_buy._V371070157_.png


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ALL THAT BRASS! ~Tokyo Disneyland Band / Tokyo DisneySea Maritime Band~ [└吹奏楽]


 

ディズニー・ブラス ベストセレクション!!!
東京ディズニーランド[レジスタードトレードマーク] / 東京ディズニーシー[レジスタードトレードマーク]で演奏するマーチングバンドが奏でるディズニーの名曲!
「レット・イット・ゴー」も初のブラス仕様に!
心も躍るディズニー・ブラスのベストセレクションアルバム!

■収録内容
Performed by Tokyo Disneyland Band / 1~6 tracks.
01. FROZEN Fanfare
・For the First Time in Forever [Frozen]
・Let It Go [Frozen]
02. Tokyo Disneyland Is Your Land
03. Disney Medley
・When You Wish Upon a Star [Pinocchio]
・Heigh-Ho [Snow White and the Seven Dwarfs]
・Zip-A-Dee-Doo-Dah [Song of the South]
04. Happiness Is Here
Tokyo Disneyland Band version
・Happiness Is Here
・It's a Small World [New York World's Fair]
・When You Wish Upon a Star [Pinocchio]
05. We're All In This Together [High School Musical]
06. FROZEN Medley
・Do You Want to Build a Snowman? [Frozen]
・For the First Time in Forever [Frozen]
・Love Is an Open Door [Frozen]
・Let It Go [Frozen]
・In Summer [Frozen]

Performed by Tokyo DisneySea Maritime Band / 7~12 tracks.
07. Pinocchio Medley
・When You Wish Upon a Star [Pinocchio]
・Hi-Diddle-Dee-Dee [Pinocchio]
・Give A Little Whistle [Pinocchio]
・Tokyo DisneySea Theme Song
08. Tokyo DisneySea Maritime Band Theme Port Medley
・Tokyo DisneySea Theme Song
・Porto Paradiso
・American Waterfront
・Port Discovery Theme
・Indiana Jones Theme
・Arabian Coast
・Under the Sea
・Mysterious Island
09. Happiness Is Here
10. Under the Sea [The Little Mermaid]
11. Italia Medley
・Tarantella
・Funiculi Funicula
・Arrivederci Roma
・O Sole Mio
12. Friend Like Me [Aladdin]









 assocbutt_or_buy._V371070157_.png2-3-5-23592.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

EUROPE / WAR OF KINGS [├Heavy Metal]


a1_s.jpg
1.WAR OF KINGS
2.HOLE IN MY POCKET
3.THE SECOND DAY
4.PRAISE YOU
5.NOTHIN' TO YA
6.CALIFORNIA 405
7.DAYS OF ROCK 'N' ROLL
8.CHILDREN OF THE MIND
9.RAINBOW BRIDGE
10.ANGELS (WITH BROKEN HEARTS)
11.LIGHT IT UP
12.VASASTAN

1983年デビューの北欧ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの始祖的存在EUROPEが、2012年リリースの「BAG OF BONES」から3年ぶりとなるスタジオ・アルバム、記念すべき通算10作目「WAR OF KINGS」を発表する。

■心機一転で挑む通算10作目
2014年、EUROPEは新たなマネジメントと契約し、新作を初めてのプロデューサーと作り、それを新たなレーベルからリリースすることを発表。実際バンドは、THIN LIZZYやBLACK STAR RIDERSらを抱えるSiren Artist Managementと契約し、ニュー・アルバムを米国人プロデューサーのデイヴ・コッブと初タッグを組み制作。新たにディールを交わした、MOTORHEADやSAXON、ALICE COOPERらも所属するドイツの大手レーベルUDR Recordsから、そのアルバムをリリースする。(日本を除く)

デイヴ・コッブをプロデューサーに起用したことに関して、シンガーのジョーイ・テンペストはこう語る。
「彼はロックンロールを護っている数少ないプロデューサーのひとりだよ。RIVAL SONSの『PRESSURE AND TIME』を聴いたとき、『このとてつもないプロダクションは誰によるものだ!? 心と魂に満ちていて、自信満々で、活き活きしていて、リアルで』、と思ったよ。彼を我々のチームに迎えることができて、エキサイトしている」

マネジメント、レーベル、プロデューサーのみならず、レコーディング・スタジオもストックホルムのPanGaia Studiosを初めて使用するなど、デビュー30周年を2013年に迎えた大ヴェテランにしてなお、チャレンジすることや止めない。

■メロディ充実のハード・ロック
前作「BAG OF BONES」は、かなりブルーズ色の濃い、ミドル・テンポとスロー・テンポ主体の作風だったが、本作はヘヴィなリフはありつつも、明朗で軽快なメロディを有し、“Hole In My Pocket”などといったジョン・ノーラム(g)がソロを弾き倒すアップ・テンポな曲もあるハード・ロック・アルバムに仕上げてきた。また、アルバムを締めくくるボーナス・トラック“Vasastan”は、故ゲイリー・ムーアを彷彿とさせるジョンの泣きのフィーリングを湛えた名ギター・インスト・バラード。

ちなみに、オープニングを飾るタイトル・トラック“War Of Kings”は、1941年に出版されたスウェーデン人作家フランス・ベンツォン著の『Röde Orm(英語タイトル:The Long Ships/邦題:長い船団)』という小説を題材にしている。10世紀後半のヴァイキングたちの冒険がえがかれた小説だ。

また、“Rainbow Bridge”は、まさしく東京のレインボーブリッジを指す。『LOUD PARK 13』での来日でホテル近くの高層ビルにあるバーを訪れた際、そこから望むレインボーブリッジの夜景があまりに美しかったことから生まれた曲とのこと。

■2015年も精力的に活動
2015年1月のジャパン・ツアーを皮切りに、精力的な活動を行う。3月には、スコット・ゴーハム(g)率いるTHIN LIZZYの現メンバーたちからなるBLACK STAR RIDERSをゲストに迎えたアイルランド&UKツアー、4月には『Monsters Of Rock Cruise』といった具合に、アルバム発表直後は特に濃密なライヴ・スケジュールが組まれている。さらには、11月には、SCORPIONSのフランスでのツアーを、スペシャル・ゲストとしてサポートする。













nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Sister Cristina [├Pops]


  a1_s.jpg
1. Try
2.Fallin’ Free
3.Like a Virgin
4.Somewhere Only We Know
5.Blessed Be Your Name
6.Fix You
7.No One
8.I Surrender
9.True Colors
10.Price Tag
11.Perto, longe ou depois (Ordinary World)
12.L'amore vincerà

リアル『天使にラブ・ソングを…』!
歌う修道女がデビュー!

イタリアのオーディション番組「The Voice of Italy」。
この番組のオーディションの初戦は目隠し審査で歌を気にいった人が振り返るというもの。
そこで彼女はアリシア・キーズの「No One」を歌いましたが、審査員が振り返ったら修道女が歌っており、驚く審査員の映像が世界中で紹介されて話題になりました
すでに、YouTubeの合計再生回数は1億回再生を超えています。

彼女の名前はシスター・クリスティーナ。
イタリアのシチリア州ヴィットーリア生まれ、イタリアの修道院で生活する現役の修道女です。

今回ユニバーサル ミュージックからリリースされるデビュー・アルバム『Sister Cristina』はカバーを中心にしつつオリジナル楽曲も収録。
ヨーロッパで先行して2014年に発売され、リリース直後でフランスとイタリアでゴールドディスクを獲得しています。
日本盤はSHM-CDでボーナス・トラックを収録。















タグ:Sister Cristina
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
imgicb (1).jpg