So-net無料ブログ作成
検索選択
2765446.jpg
├アクション ブログトップ

湾岸ミッドナイト THE MOVIE [├アクション]



製作年:2009年
製作国:日本
ジャンル:邦画 > アクション
監督:室賀厚
製作:熊澤芳紀、大橋孝史
脚本:村川康敏、室賀厚
原作:楠みちはる
撮影:関将史
出演:小林涼子、中村優一、加藤和樹、米原幸佑、佐田正樹、大桑マイミ、菅田俊、石川伸一郎、林未紀、山本ひかる、米原幸佑、佐田正樹

【ストーリー】
車を愛する高校生・朝倉アキオは解体所で「フェアレディS30Z」のスクラップを見つけた。
その車は歴代オーナーが全員事故死し、“悪魔のZ”と畏れられる最速チューンドカー。一瞬にしてこのZの虜となったアキオは車を再生させ、生活の全てを捧げる。前オーナーの妹えりこは兄を殺したZを憎んできたが、アキオの熱い気持ちを知って心惹かれ始める。そしてえりこの恋人・島は、これ以上犠牲者を出さないために愛車のポルシェ911“ブラックバード”をチューンナップし、再びZとの高速レースに挑んでゆく!

【劇場情報】
2009年9月12日より全国ロードショー公開






ストーリーは、そんなもんでしょう。
車が好きなら、観てもいいかな。
GHBも若い頃に、湾岸行ったり、首都高都心環状線行ったりしたけど、峠とは、またひとつ、雰囲気が違う。
ダウンヒル用のフットワーク重視の車では、太刀打ちできず。
ターボでの大出力には、敵うわけもなく・・・・
あの頃の情熱を。
思い出に浸る映画です。


挿入歌をちょこっとな







2010-01-18
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

GOEMON [├アクション]



監督: 紀里谷和明
脚本: 瀧田哲郎 紀里谷和明
撮影: 田邉顕司
音楽: 松本晃彦 松本晃彦
出演: 江口洋介 大沢たかお 広末涼子 ゴリ 要潤 玉山鉄二 チェ・ホンマン 佐藤江梨子 戸田恵梨香 鶴田真由 紀里谷和明
「CASSHERN」の紀里谷和明監督が贈る時代劇アクション。戦国の世を舞台に、大泥棒・石川五右衛門をはじめ歴史上の人気キャラクターたちが繰り広げる奇想天外なストーリーが、大胆かつ斬新なヴィジュアルで綴られる。主演は江口洋介。1582年。天下統一目前の織田信長が明智光秀の謀反に遭い暗殺され、その無念を晴らすべく豊臣秀吉が光秀を討伐、自ら天下統一を果たす。豊臣の治世となり、それなりの平安は訪れたものの、格差は広がり、庶民の困窮ぶりはひどくなるばかり。そんな時、一躍庶民のヒーローとなった天下の大泥棒・石川五右衛門。ある夜、彼が偶然盗んだ南蛮製の箱。そこには、彼も知らない重大な秘密が隠されていたのだが…。 (TSUTAYA DISCAS)








観始めて思ったのは、「何だかな~?」
レビューを読んでも、評価はイマイチ。
子供向けのヒーロー物の方が、よっぽどマシかも。

しかし、物語が進むにつれて、夢中になっている自分が・・・
単純に、面白い。
歴史的な事実なんて、関係ない。
あり得ないくらい大げさな動きの、いかにも作り物の映像。
ヘアースタイル、瞳の色等、この時代に???なファッション。
ひとつひとつを取り上げたら、と~ってもバカらしい。
だけど、面白い。

役者もいい。
江口洋介、大沢たかおは、メチャカッコイイし。
GHBと同い歳だから、親近感あるし。
奥田瑛二は、汚れ役?がよく似合う。

戦いの映画であるがゆえ、血の飛び散るシーンは多いです。
リアリティのあるものではなくて、いかにも作り物といった感じではあります。
しかし、メッセージ性は無いので、頭を悩ませることもないし。
ただただ楽しむだけの128分間。

GHBは、こんな映画も、アリだと思う。
















20091211
タグ:GOEMON
nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

永遠の0 [├アクション]



ジャンル:邦画 > アクション
監督:山崎貴
原作:百田尚樹
音楽:佐藤直紀
出演:岡田准一、 三浦春馬、 井上真央、濱田 岳、 新井浩文、 染谷将太、 三浦貴大、 上田竜也、 吹石一恵、田中 泯、 山本 學、 風吹ジュン、 平 幹二朗、 橋爪 功、 夏八木 勲

司法試験に落ちて進路に迷う佐伯健太郎は、祖母・松乃の葬儀の日に驚くべき事実を知らされる。実は自分と祖父・賢一郎には血のつながりが無く、“血縁上の祖父”が別にいるというのだ。本当の祖父の名は、宮部久蔵。60年前の太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直前に特攻出撃により帰らぬ人となっていた。宮部の事を調べるために、かつての戦友のもとを訪ね歩く健太郎だったが…。







太平洋戦争で特攻隊員として散った、ある男の愛の物語。

泣けた。
これでもか、って程に泣けた。

戦争により、これから未来がある多くの若者が命を落とした。
心の底から、死にたい、なんて思う者はいないと思う。
その死を正当化するために。。。。

人の命のはかなさ。

そして重さ。

今を生きる自分たちは、一生懸命に生きなくてはいけない。
いずれ無くなる命。
精一杯、光り輝こう。



タグ:永遠の0
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

私は貝になりたい [├アクション]



製作年:2008年
ジャンル:邦画>アクション
監督:福澤克雄
脚本:橋本忍
音楽:久石譲
出演:中居正広、仲間由紀恵、柴本幸、西村雅彦、平田満、マギー、武田鉄矢、伊武雅刀、六代目 片岡愛之助

BC級戦犯死刑囚の悲劇を描いた名作を、ドラマ『砂の器』などの演出を手掛けた福澤克雄監督、SMAPの中居正広主演でリメイク。本土防衛の部隊に召集された豊松は、上官から捕虜となったアメリカ兵の処刑を命じられ…。







泣いてしまいました。

フィクションだとわかっていても、どんなにこらえても、
あふれ出すものをとめる事はできませんでした。

なんて、理不尽な。

主人公が、明るい性格なだけに、余計に・・・

戦争は良くない。
絶対に、戦争はしてはいけない。

命の尊さについて、考えさせられました。

エンドロールでのMr.Childrenも泣かせます。








nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アウトレイジ ビヨンド [├アクション]



製作年:2012年
製作国:日本
ジャンル:邦画>アクション
監督:北野武
製作:里吉優也
脚本:北野武
撮影:柳島克己
音楽:鈴木慶一
出演:ビートたけし、西田敏行、三浦友和、小日向文世、加瀬亮

北野武監督による、ヤクザ抗争を描いた続編。内部抗争を経て会長となった加藤により勢力を広げる関東のヤクザ組織・山王会。刑事の片岡は、抗争中に死んだはずの男・大友を刑務所から仮釈放させ、東西のヤクザ同士を対立させようとする。※R15+






ひとまず観てみたものの。

ん~。

よくわかんない。

主役は大友なのか片岡なのか?

とあるマル暴の物語。

そう言えなくもないかな。

見所の一つは、豪華キャストによる、怒号の掛け合いでしょうね。




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
├アクション ブログトップ
imgicb (1).jpg